コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

東京マラソンを法人化 石原知事が発表 出場枠のオークションも可能に(産経新聞)

 3万5000人のランナーが都心を駆け抜ける「東京マラソン」の法人化を検討していた東京都は23日、来年2月の大会から運営事務局を法人化することを正式に決めた。石原慎太郎知事が同日の定例会見で発表した。市民マラソン運営組織の法人化は国内初。

 東京マラソンはこれまで、都や日本陸上競技連盟が主催し、事務局は任意団体だった。法人化により出場枠が柔軟に割り振れるようになるのが最大の特徴。出場枠をチャリティー団体に売却して、団体が開催するオークションで競り落とした人が出場するといった仕組みが可能となる。

 また、任意団体では難しかった周辺イベントも充実でき、東京マラソンに先立ち、女性10キロレースやキッズレースなどを開催して、優秀選手の招待枠を設けたり、事故の際の責任の所在が明確になるといったメリットもある。

 東京マラソンは平成19年から始まり3万人を超えるランナーが都心を駆け抜ける都内屈指のイベントに成長。前回22年大会には前年比19%増の約31万人が応募し、出場枠の抽選倍率は過去最高の約8・9倍となった。

【関連記事】
「今年は子作り!」くわばたりえ、今だから話せる東京マラソン
石原知事、津波警報下の東京マラソン批判に激怒
石原知事、防災相の東京マラソン「悠々と」発言に烈火の反論
猫ひろし、3時間切った!改名まぬがれる
東京マラソン 3.5万人が都心駆ける
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

パト追跡バイク転倒、後部座席の少女重傷 高2酒気帯び逮捕(産経新聞)
苦手分野に重点=実用問題も多数-学力テストが終了・文科省(時事通信)
ローソン本社に脅迫文、3000万円要求(読売新聞)
差額ベッド、急性期病院全病床の2割未満(医療介護CBニュース)
舛添新党、苦渋の決断…参加議員も広がり欠く(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

アカウミガメ 産卵期前に清掃活動…愛知・表浜海岸(毎日新聞)

 アカウミガメの産卵地、渥美半島にある表浜海岸の愛知県豊橋市の砂浜で17日、小中学生ら約300人が清掃活動をした。約6キロにわたって海岸を歩き、ビニール袋やライターなどを拾い集めた。

 10月に名古屋市で開催される国連生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の関連事業。地元で活動するNPO法人「表浜ネットワーク」(田中雄二代表)が企画した。

 アカウミガメは、環境省の絶滅危惧(きぐ)種に指定されている。同ネットワークによると、表浜海岸に上陸し、産卵するのは5月半ばから9月ごろ。田中代表は「生物の多様性を守るには、浅瀬域の保全も重要。こうした活動を通して子供たちにも意識を持ってもらいたい」と指摘する。

 参加した豊橋市立細谷小6年、加藤宏樹君(11)は「歩いてみると、思っていたよりごみが落ちていた。もっときれいにして、ウミガメに来てほしい」と話していた。【福島祥】

【関連ニュース】
鯨肉:ソウルで提供 日本の調査捕鯨もの密輸か…米大学
米国:禁止の鯨肉提供、米すし店を訴追 連邦検事局
質問なるほドリ:クロマグロはなぜワシントン条約の議題に…=回答・太田圭介
地球と暮らす:/102 ボルネオ保全トラストジャパン 熱帯林保護は恩返し
鯨肉:調査捕鯨の肉、密輸か 日本からソウルへ 遺伝子解析で酷似

市長不信任案を否決=阿久根市議会-鹿児島(時事通信)
核・アフガンで連携=EU大統領と初会談-鳩山首相(時事通信)
インスタントラーメンの父「安藤百福氏」特別企画(産経新聞)
小さな体はミイラのようだった…ネグレクトの果てに(産経新聞)
影武者欲しい? 桜を見る会で、首相がそっくりさんと握手(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

建設現場で男性倒れ死亡 大阪・淀川区(産経新聞)

 大阪市淀川区三津屋南のマンション建設現場で12日午前、溶接作業に取りかかろうとした堺市東区高松の建設作業員、堀淳一さん(50)が突然倒れ、同日夜、搬送先の病院で死亡した。淀川署が13日、発表した。同署で司法解剖し、死因を調べる。

<鳩山首相>「さくらの女王」ら表敬(毎日新聞)
鴻臚館跡事務所火災 連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)
【風】自分らしさ“カヤマー”スタイル(産経新聞)
長崎警官重軽傷 容疑者を特定、殺人未遂容疑で指名手配(毎日新聞)
沖縄密約「全面開示」 どよめく原告 「一種の革命」(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<山崎直子飛行士>長女の選曲で最初の朝(毎日新聞)

 【ジョンソン宇宙センター(米テキサス州)奥野敦史】国際宇宙ステーション(ISS)で最初の朝を、山崎直子さん(39)は長女優希ちゃん(7)が選んだ曲で迎えた。

 シャトル乗組員の起床時間に流されるウエークアップコールで、米中部時間7日午後7時21分(日本時間8日午前9時21分)、華やかなトランペットの音色が流れた。アニメ「天空の城ラピュタ」の挿入歌「ハトと少年」で、優希ちゃんが大好きな曲。「ママがリラックスできるように」と選んだという。その様子を、夫大地(たいち)さん(37)と優希ちゃんはジョンソン宇宙センターの管制室観覧席で見守った。

 山崎さんは「今日もがんばっていきたいと思います」と話した。

【関連ニュース】
山崎直子飛行士:ISSが日本海上空を通過
山崎宇宙飛行士:ISSで野口宇宙飛行士と対面
スペースシャトル:アンテナに不具合
シャトル:「ママ頑張って」山崎さんに家族らエール(1/3ページ)
スペースシャトル:山崎直子さん、物資移送責任者の重責

病腎移植3例目はじまる 愛媛・宇和島徳洲会病院(産経新聞)
「奥西死刑囚の釈放を」=支援者ら要請、名張毒ぶどう酒事件(時事通信)
<パワハラ>「告発で解雇」、元派遣女性がカシオなど提訴へ(毎日新聞)
世田谷区にソーラー駐車場!三洋が「エネループ バイク」100台を納入
医療モール運営、東京の会社が自己破産へ(医療介護CBニュース)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

自民、5月決着先送りなら首相退陣を=普天間で与野党幹部が論戦(時事通信)

 与野党の幹部は4日、NHKの番組に出演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり論戦した。自民党の茂木敏充幹事長代理は5月末までに決着しなかった場合について「(退陣は)当然だ。退陣しないなら国民に信を問うべきだ」と述べ、鳩山由紀夫首相の退陣か衆院解散・総選挙を要求した。公明党の高木陽介幹事長代理も「責任を取るのは当然だ」と強調した。
 これに対し、民主党の細野豪志副幹事長は「首相が5月と強調しているから、それが区切りなのは間違いない」とした上で、首相の対応を見守る考えを示した。
 社民党の重野安正幹事長は移設先について「(県外を)追求してもらわないと困る。問題は沖縄県民の支持を得ているかだ」と指摘。国民新党の自見庄三郎幹事長は「キャンプ・シュワブ陸上案をわが党は提示している。首相が5月末まで決めると信頼している」と語った。 

【関連ニュース】
移設先「閣僚で合意ある」=岡田外相
首相と小沢氏、3日に会談
普天間移設で詰めの協議=首相と関係閣僚が会談
地元の了解「政府に任せて」=岡田外相、米国防長官に約束
北沢防衛相「頭越しに決めない」=普天間で沖縄知事と会談

山あり谷あり自公党首、苦悩の地方行脚一巡(読売新聞)
【風】現役世代、それぞれの思い(産経新聞)
迷い犬 殺処分5時間前に飼い主 高1のメールが救う(毎日新聞)
拉致解決へ「重要な時期」=知事の会に中井担当相(時事通信)
園田氏が離党届提出 自民前幹事長代理(産経新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。